〜全ては入れ歯でお困りの方の本当の笑顔の為に〜

この大きなテーマの為に、神戸精密入れ歯歯科室は日々努力します。

当院が大切にする 三つの要素

1 高い治療技術、精密入れ歯治療への
  飽くなき追求

見えない所だからこそ、手を抜かず丁寧に一つ一つの治療を行わせて頂きます。
また、入れ歯専門技工士立ち会いのもと、あらゆる最新機器を導入し、出来る限り患者様に「見える治療」を心がけていきたいと思っています。

神戸精密入れ歯歯科室の治療時間は一回あたり平均2時間から3時間頂いております。
また、一人一人の患者様の時間を大切にしたいので、
「完全予約制」を取らせて頂いております。

精密な審査診断を下し、なぜそうなってしまったのか本当の原因追及を行い、一人一人の患者様の細かな要望をお聞きするしっかりとしたカウンセリングを行わさせて頂き、その上で精密な入れ歯治療に取り掛からせて頂きます。

どうか、あなたのお口の本当の健康をいっしょに考えさせて下さい。

2 ホスピタリティー溢れ、
  五感を刺激する居心地の良い空間作り

歯科医院といえば、みんなマスクをして無表情に対応され、嫌な匂いと嫌な音がして、なんだか落ち着かなくて、早く帰りたい場所。
その患者様皆様がお持ちの歯科医院への共通のマイナスイメージ。
これを如何に排除し、如何に居心地の良い空間を作り出すかに焦点を置きました。

第一に内装に徹底的にこだわりました。

デザイナーズマンションなどを数多く手掛けられる

tap planninng inc 代表の下妻隆志氏 http://www.tapplanning.com
の協力を得て、

「リゾートホテルのような居心地の良い空間」

をテーマに、深夜遅くまで細部に至るまで何度も打ち合わせを繰り返しました。

第二に匂いと音にこだわりました。

歯科医院といえば、独特の薬品の匂いと、歯を削る機械の甲高い音、これらを改善すべく、まずは全ての治療室を完全個室とし、機械の音漏れ防止とプライバシーの保護に留意するとともに、使う機械も出来るだけ音の小さい物を使用し、匂いの強い薬品も必要最小限に致しました。

そして最後に、神戸精密入れ歯歯科室が最も大切にする「おもてなしの心」ではないかと思います。
コミュニケーションを中心とした治療を重んじていますので、患者様とお話しする際は必ずマスクは外し、「温度のある会話」を心がけていきたいと思います。

3 神戸精密入れ歯歯科室は
   「生き方提案型歯科医院」を目指します。

たかが入れ歯の治療なのですが、人によっては「人生を変える力」にもなると思います。
神戸精密入れ歯歯科室が大切にするもう一つのテーマ

with your Life  〜あなたの人生と共に〜

once in a Life time 〜一期一会〜

Life には、
「生命」「人生」「生涯」「生き方」「生気」
と様々な意味がありますが、これらの全ての Life のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

お問い合わせはフリーダイヤルから

0120-4618-52

↓↓ 情報をチェック! ↓↓

blog

facebook

審美歯科

アクセス

Copyright(C) KINOSHITA DENTAL OFFICE. All Rights Reserved.