隣接Direct Bonding

金属の詰め物を除去して、コンポジットレジンにて直接修復した治療のムービーです。隣の歯を傷つけないようにセパレーターを使用し、マイクロスコープ下で歯の形態修正及び、充塡を行っております。

マイクロスコープ下の歯の根の治療

マイクロスコープ下における歯の根の治療の一部始終です。不適合な被せ物を除去し、中に広がった虫歯を除去し、レジンにて歯の補強および隔壁を形成し、より精度高く根の治­療ができるようにラバーダムを装着しております。
その上で、歯の根の中にたまった感染物質を様々器具にて除去し、消毒していっております。
最終的に綺麗になった根幹の中に、ドロドロにとけたガッタパーチャによって緊密に充填しております。

コンポジットレジンVSセラミック

マイクロスコープ下でのコンポジットレジン治療と、オールセラミックインレー治療の比較ムービーです。
色や形態は、直接形作る事のできるレジンに軍配が上がりますが、強度やはりセラミックの方が強いと思われます。果たして今後の経過はどうなるのでしょうか?

大きな膿の袋の治療

大きな膿の袋ができてしまった歯の、歯の根の治療の一部始終です。全ての処置をマイクロスコープ下で確認しながら慎重に行い、一ヶ月後無事に膿の袋も消失し、レントゲン的にも回復が認められます。

大きくへばりついてしまった歯石の除去

歯周病治療の為の、歯石除去の模様です。
マイクロスコープを使った、拡大視野で取り残しのないように綺麗に除去していきます。

不適合な詰め物の下にできてしまった虫歯

マイクロスコープ下による虫歯治療の動画です。不適合のインレーを除去し、虫歯の部分を慎重に除去しています。

もっとご覧になりたい方ははこちら

お問い合わせはフリーダイヤルから

0120-4618-52

↓↓ 情報をチェック! ↓↓

blog

facebook

審美歯科

アクセス

Copyright(C) KINOSHITA DENTAL OFFICE. All Rights Reserved.